能古島の市民農園の活動内容


by noconoco2008

カテゴリ:エコクッキング( 1 )

エコクッキング(3/15)を能古公民館で開催しました!
当日は、雲ひとつない快晴で、集合場所のロータリーから歩いて10分ほどで公民館に到着です。
d0142452_1029443.jpg


今回の講師を務めていただいたのは、法人会員である㈱ふくやの平島さんと福田さんです。まず、エコクッキングを日常で行うことの心構えやご自身が実践されているコンポストのお話などいただきました。
d0142452_1033543.jpg
d0142452_10332921.jpg


今日使う食材は、NPOで取れた白菜、のこベジファームのほうれん草、小松菜など地元で取れたお野菜です。
d0142452_10341542.jpg


この食材を活かしつつ、環境にやさしいレシピがこちら!
d0142452_10355249.jpg


平島さんからレシピの説明があった後、さっそく調理開始です!
d0142452_10364442.jpg
d0142452_10371850.jpg
d0142452_10373798.jpg

d0142452_10375632.jpg


料理の途中で、平島さんに今回の豆乳鍋に使用する高級チーズのお話をいただきました。イタリアでは、高級チーズになると銀行の担保にもなるとのこと。乳牛が食べる牧草へも配慮し、手間をかけたものだけが選ばれるそうです。

この料理に使ったチーズも品質の良いものだったことから、皆さんで試食です。
当たり前ですが、このままでも十分おいしいチーズです。
d0142452_10463624.jpg
d0142452_10465363.jpg


さて、準備も着々と終わり、豆乳鍋にお野菜を入れていきます。
d0142452_10474365.jpg


白菜や桜島ダイコンなどをあえたサラダもできました。
d0142452_10484622.jpg


皆さんで協力して立派な料理に仕上がりました!
d0142452_10494331.jpg
d0142452_10495836.jpg


さっそく実食です!
d0142452_10503440.jpg


たくさんのお野菜を食べた後は、雑炊として、先ほど削った高級チーズとともに煮立てます。
 チーズといってもくどくなく、お鍋で満腹感があっても別腹で食べることができる雑炊で、とても好評でした!
d0142452_1053993.jpg
d0142452_10532410.jpg


食事の後は、あとかたづけです。
エコクッキングらしく、ダンボールコンポストに生ゴミを入れて、かたづけを行いました。
d0142452_10544149.jpg
d0142452_10545584.jpg


エコクッキングは、9月に開催された福岡環境映像祭を契機とした試みで、日常の行動を振り返り、新しい行動を起こすコンセプトで実施しました。
今回の取り組みを通して、能古島発のエコな試みが広がれば幸いです。

 講師をしていただいた平島さん、福田さん、そして参加いただいた皆さん、本当にお疲れさまでした!
[PR]
by noconoco2008 | 2008-03-15 10:26 | エコクッキング