能古島の市民農園の活動内容


by noconoco2008

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

農体験イベント(1/26)を開催しました!天気予報では雨マークが出ていましたが、幸い雨は降ることなく、時折、晴れ間が見えるよい天気となりました。
 まずは、暖かいコーヒーを飲んでこれからの作業に備えます。
d0142452_1713523.jpg


 今回のテーマは、畑の基本「土づくり」です!午前中の時間は、牛フン由来の堆肥を使って、市民農園の土壌改良を行いました。またこの日の午後は、堆肥循環プロジェクトの続編として、木枠コンポストの作成を行いました。(詳しくは、堆肥循環プロジェクトで報告します。)

 堆肥とはいったいどんなものなのか?を、のこベジファーム農場の藤本さんに解説をいただきながら、堆肥運びからスタートです。
d0142452_17133648.jpg

d0142452_17135868.jpg


市民農園に、トラックを移動して今度はまんべんなく堆肥を入れていきます。
d0142452_17145471.jpg


また、米ぬかや油粕も同様に入れて、土壌を改善していきます。
d0142452_17155579.jpg


こうして蒔いた堆肥は、すぐにトラクターですきこみ、なじませます。だいたい1週間はおいておくそうです。
d0142452_17161686.jpg


手際よく仕事が進み、休憩しながら今度はキャベツ、ブロッコリーのワキメつみです。
たくさん収穫できました!
d0142452_17192441.jpg
d0142452_17194275.jpg


さて今日のお昼は、NPOできたキャベツのスープと山菜御飯です。寒い中、とても暖まるスープでした。ありがとうございました!
d0142452_17211229.jpg
d0142452_17212898.jpg


さて、のこベジファームの竹を有効利用したお箸作りを、いつも料理でお世話になっている野口さんから見せていただきました。とても和風でカッコいいです!
d0142452_17231716.jpg


来週は、ジャガイモと果樹の植え込みを計画しています。お楽しみに!
[PR]
by noconoco2008 | 2008-01-26 17:23 | 農体験イベント
今年はじめてとなる堆肥循環プロジェクトを開催しました!このプロジェクトは、日頃、お世話になっているNPO循環生活研究所の生ごみ堆肥のノウハウを活用し、市民農園内でオリジナルの堆肥を作っていこうという取り組みです。

 昨年の6/23日に、はじめて市民農園に木枠コンポストを設置しましたが、稼働率に多少課題がありました。今回、あらためて新しい木枠コンポストを設置することで、堆肥循環の効率をあげて、今春より本格的に使用できるような堆肥作りを目指します。

なお、この木枠コンポストは、日頃、東区蒲田にて循生研さんが使用してられるものを参考にして作製しました。(昨年、12月に開催されたコンポスト講習会で多くの内容をご教授いただきました。ありがとうございました!)

さて、まずは堆肥とは何かを参加者全員で確認しながら、作業を開始です。
午前中の農体験で、牛フン堆肥のことについて学んだ延長線上で、話を進めたこともあり、復習のつもりでご確認いただきました。
d0142452_9214115.jpg


内容を理解した上で、さっそく木枠の設置です。
d0142452_9224141.jpg


コンポストに入れる枯葉や生ごみを細かくした上で、そしてこれまで作ってきた未完熟な堆肥を丹念に混ぜます。
d0142452_9285220.jpg
d0142452_9291231.jpg

d0142452_9242518.jpg


こうして混ぜてできたものを、コンポストに投入です。
d0142452_9254496.jpg

d0142452_926730.jpg


これから、半月毎にコンポストの中身を切り返すことで、たくさんの酸素を送り込み、良質な堆肥に作り上げていきます。ぜひ今年は、木枠コンポストで作った堆肥由来のお野菜ができてほしいですね!
[PR]
by noconoco2008 | 2008-01-26 09:07 | 堆肥循環プロジェクト
年も明け、NPO活動もこれから本格的にはじまります。昨年来NPO活動に関わっていただいた方々が集い語らう場を創ろうと、NPO会員の方々の声かけにより、「のこのこファーム新年会」として開催しました。

当日は、のこのこファーム事務局があるピエトロビル内に店舗があるピエトロレストラン「セントラーレ」です。18:00より新年会をはじめました。
この日は、セントラーレのリニューアルオープン当日で地元の新聞でも取り上げられていたことから、ご参加いただいた方には、とても楽しみにしてこられました。

d0142452_11354373.jpg
d0142452_11361068.jpg

d0142452_11402015.jpg


日頃は、能古島の市民農園で活動するNPOですが、料理で出てくるノコ野菜は、とても立派なコース料理に変身しました。
(セントラーレの大野店長にお料理のご説明いただきました。ありがとうございました!)
d0142452_11413394.jpg


日頃のNPO活動や、今とても関心あることなど思い思いにテーブルを囲んでお話いただきました。

d0142452_11445120.jpg
d0142452_11451746.jpg
d0142452_11453837.jpg


コース料理のしめは、ノコ野菜のコマツナを使ったスイーツをいただきました。
一味違う、野菜を使った料理を通じて新たな気持ちで2008年のNPOが始まります。
1/26は、さっそく農体験です。土作りから一歩ずつ進めていきます。
ぜひ皆さんでご参加ください。
[PR]
by noconoco2008 | 2008-01-19 11:27 | 新年会
2008年の仕事始めとして、鏡開きを開催しました。当日はあいにくの雨模様でしたが、姪浜の住吉神社からお呼びした神主さんに豊作及び安全祈願をお願いするとともに昨年末にお供えしていたおもちを、皆さんで焼いてぜんざいとして食べました。

d0142452_16282079.jpg
d0142452_16292758.jpg
d0142452_16294314.jpg


おぜんざいのほか、トン汁も振舞われました。とても風が強く冷える気候でしたのでとても体が温まりました。

d0142452_16311633.jpg


当日は、農体験を中止しましたが、ブロッコリーが豊作だったため、参加者で収穫を行いました。一部はその場で焼いて食べました。以外にも焼くと甘みが増しておいしかったです。

d0142452_16325511.jpg

[PR]
by noconoco2008 | 2008-01-12 16:23 | 農体験イベント
1/12より2008年バージョンのブログを運用します。
お楽しみに!
[PR]
by noconoco2008 | 2008-01-05 11:32